イベントレポート レポート

【TGS2019レポート】謎の美少女”エス”との会話パートがボリュームアップ 放置ゲームから進化したSwitch版「ALTER EGO S」

投稿日:

【TGS2019レポート】謎の美少女”エス”との会話パートがボリュームアップ 放置ゲームから進化したSwitch版「ALTER EGO S」

株式会社カラメルカラムが配信中のスマートフォン向け放置”性格診断”ゲーム「ALTER EGO(オルタエゴ)」(iOS/Android)、一見画面をタップして得られるポイントを天文学的数字にまで増やすクッキークリッカー系の典型的な放置インフレゲームのようでありながら、ゲームを進めることでプレイできる性格診断や、徐々に奥深いものとなっていく謎の美少女”エス”との会話など、自己と対峙するかのような内容がSNSで話題になり、書店やカフェとのコラボレーションも実施されるなど大きな話題を集めているタイトルです。
そんな「ALTER EGO」が2020年春にNintendo Switchにも展開されることが決定。東京ゲームショウ2019のインディゲームコーナーにて、そのSwitch版「ALTER EGO S」の試遊版が出展されていたのでプレイしてみました。

【TGS2019レポート】謎の美少女”エス”との会話パートがボリュームアップ 放置ゲームから進化したSwitch版「ALTER EGO S」
スマホ版「ALTER EGO」は、謎の回廊に迷い込んだプレイヤーが、回廊を進みながら過去の文豪たちの名著のフレーズを読みつつ、エスとの対話を繰り返して性格診断を行っていきますが、Switch版「ALTER EGO S」でもこの基本的な流れは変わらず。ただ画面タップの要素はなくなり、代わりにテキストアドベンチャーとしての側面が強くなっていました。序盤でまず気付くのが、プレイヤーの心情表現のテキストが加えられていること。その内容からプレイヤーにとってのエスの存在がスマホ版よりも大きくなっていることが伺えます。

【TGS2019レポート】謎の美少女”エス”との会話パートがボリュームアップ 放置ゲームから進化したSwitch版「ALTER EGO S」

【TGS2019レポート】謎の美少女”エス”との会話パートがボリュームアップ 放置ゲームから進化したSwitch版「ALTER EGO S」
放置ゲームからテキストアドベンチャーへと刷新されたことにより、スマホ版よりもテキストとスチルが増え、さらに「見つめる」「話しかける」「触れる」といったコマンドが追加されてエスとのコミュニケーション要素も増強されていました。

【TGS2019レポート】謎の美少女”エス”との会話パートがボリュームアップ 放置ゲームから進化したSwitch版「ALTER EGO S」

【TGS2019レポート】謎の美少女”エス”との会話パートがボリュームアップ 放置ゲームから進化したSwitch版「ALTER EGO S」
また、スマホ版ではゲーム内ポイント「エゴ」の獲得効率を上げるためのアイテムだった過去の文豪たちの名著は、Switch版ではコレクションアイテムとなっており、書斎の本棚に収集して改めて読めるようになっていました。名著のラインナップは、太宰治の「人間失格」など実存哲学と本作のテーマである自己の意識をモチーフとしたものばかりで、これらを読むことでエスとの対話がより一層奥深いものとなっていきます。

【TGS2019レポート】謎の美少女”エス”との会話パートがボリュームアップ 放置ゲームから進化したSwitch版「ALTER EGO S」
本作はスマホ版の移植ではなく「完全新作」として開発されており、スマホ版でゲームのメインとなっていた性格診断も内容そのものを刷新し、それに伴いエスの台詞とスチルも新しくなるとのこと。加えてエスとの会話には、他の画面で特定の条件を満たすことで出てくる選択肢や、敢えてすぐに画面遷移せずにしばらく待つことで出てくる選択肢など”謎解き”のような要素も盛り込まれているそうで、もともとマルチエンディングだったスマホ版よりももっと繰り返しプレイする必要があるようです。

オリジナルのスマホ版では、プレイヤーから「エスとの会話が面白い」「エスともっと会話したい」といったフィードバックが寄せられたそうで、Switch版ではそれを反映する形でエスとの会話をボリュームアップしており、今後はエスとの会話の途中でストーリーが変化したり、エスとの関係性が変化したりといった分岐システムも検討中だそうです。スマホ版「ALTER EGO」を既にプレイし全てのエンディングを見たというファンの方も、改めてその世界観を堪能できるタイトルになるのではないでしょうか。

東京ゲームショウ2019のレポート記事一覧はこちら

-イベントレポート, レポート
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.