イベントレポート レポート

【TGS2011レポート】モフモフ!着ぐるみ写真館!

投稿日:

今回の東京ゲームショウでは、コンパニオンのお姉さんをろくすっぽ撮影せずに着ぐるみの写真ばかり撮影していました。例年よりも残暑が厳しい中での開催となった東京ゲームショウ、着ぐるみの皆さんもさぞ大変だったことでしょう。本当にお疲れ様でした!(もちろん中の人などいない!)


1ブースあたりの着ぐるみ投入数では株式セガが一番多かったです。一度に4体出てくると圧巻!


一番注目を集めていたのはこちらの初音ミクの着ぐるみ。3DS向けの新タイトル「Project mirai(仮)」のねんどろいどバージョンのデザインですね。


ぬこーーーー!こちらはコーエーテクモゲームス株式会社が提供するソーシャルゲーム「のぶニャがの野望」ののぶニャが様とニャブラハム市長の着ぐるみ。ステージイベントにも登壇したそうですが、残念ならが見逃してしまいました…


こちらは株式会社ユビキタスエンターテインメントのブースで一生懸命フライヤーを配っていたしろくま君。ゲームエンジン「enchant.js」内にあるアイコンがデザインモチーフになっているそうです。(ユビキタスエンターテインメントの記事はこちら


こちらははるばるメキシコから参加のNeggi Studioのブースにいたゾンビピニャータ。突起が付いているのはもともと「ピニャータ」がそういう形だからだそうです。紙製のヒラヒラの装飾がPOPですね。(Neggi Studioの記事はこちら


ただでさえ暑いのに外で頑張っていた株式会社サイバーガジェットのゲーム攻略ツール「コードフリーク」のマスコットキャラ「ジャンプくん」。ちゃんと法被も着ています。ちなみにサイバーガジェットは外でかき氷の無料配布も行っていました。

なお、 コンパニオンのお姉さんも全く撮影していないわけではないので、ご興味のある方はVSmediaのFacebookページのアルバムをチェックしてみて下さい。

-イベントレポート, レポート
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.