イベントレポート レポート

【Engage! Expoレポート】アメリカ以外の企業も結構あった...出展エリアのブースレポート ~その2~

更新日:

このEngage! Expo、アメリカ・ニューヨークでの開催なので参加しているのはやはり北米の企業ばかりなのかと思いきや、話してみたら南米やヨーロッパからの参加社(者)も結構いた。

【Engage! Expoレポート】アメリカ以外の企業も結構あった...出展エリアのブースレポート ~その2~

【Engage! Expoレポート】アメリカ以外の企業も結構あった...出展エリアのブースレポート ~その2~

【Engage! Expoレポート】アメリカ以外の企業も結構あった...出展エリアのブースレポート ~その2~

3DソーシャルマップのYouCity。Google EashやVirtual Eashのような所謂3D地図なのだが、絶妙なデフォルメのグラフィックと道路の上をちゃんと車が走っている”小ネタ”的な機能が相まって、より具体的に土地をイメージしやすくなっている。またFacebookアプリとしても提供されており、お気に入りの場所を友達と共有できたりWebサイトと連動させたりといった機能も備えている。

【Engage! Expoレポート】アメリカ以外の企業も結構あった...出展エリアのブースレポート ~その2~

【Engage! Expoレポート】アメリカ以外の企業も結構あった...出展エリアのブースレポート ~その2~

【Engage! Expoレポート】アメリカ以外の企業も結構あった...出展エリアのブースレポート ~その2~

こちらはフランスから参加のYoowalk。Webサイトを建物にリ・デザインして街のように配置し、アバターで歩き回って友達と一緒にお気に入りのサイトを見ながらチャットできるサービス。サイト上にある音楽や動画、画像データも建物内の部屋にそのまま反映されるので、お気に入りの音楽や動画を友達と一緒に視聴しながらお喋りする…といった楽しみ方もできる。街もただ適当に配置するのではなく、ちょうどYahoo!カテゴリのようにサイトの種類別に街を作っていくのだという。勿論サイトを検索して移動することも可能で、まさにWebを仮想空間化したようなサービスだ。

【Engage! Expoレポート】アメリカ以外の企業も結構あった...出展エリアのブースレポート ~その2~

【Engage! Expoレポート】アメリカ以外の企業も結構あった...出展エリアのブースレポート ~その2~

【Engage! Expoレポート】アメリカ以外の企業も結構あった...出展エリアのブースレポート ~その2~

【Engage! Expoレポート】アメリカ以外の企業も結構あった...出展エリアのブースレポート ~その2~

ありそうでなかった横スクロールの仮想空間のUrbii。ブラジル・サンパウロからの参加とのことだが、なんと3月8日にローンチのプレスリリースを出したばかりでこのEngage! Expoが初お披露目だったとのこと。Webショップがお店になっており、ユーザーはアバターを操作してお店の中に入りショッピングをすることができる。もちろんアバター同士はリアルタイムチャットができるので、友達とヴァーチャルウィンドウショッピングをすることも可能だ。

【Engage! Expoレポート】アメリカ以外の企業も結構あった...出展エリアのブースレポート ~その2~

【Engage! Expoレポート】アメリカ以外の企業も結構あった...出展エリアのブースレポート ~その2~

もはや仮想世界イベントではお馴染みのフィンランドのHabbo Hotel。今回はサービス説明的なアピールは一切省き、昨年行ったナターシャ・ベディングフィールドのイベントやテレビ番組「アメリカンアイドル」とのコラボレーションなど「音楽プロモーション事例」をアピール。特にナターシャ・ベディングフィールドの映像はイベントの裏側をレポートするメイキング的な内容だったので、もし会場に彼女のファンだという人がいたら本当にラッキーだったろう。

-イベントレポート, レポート
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.