セカンドライフナイト in BarTube 「Maya特集」

   2011/04/01

毎週木曜日恒例のセカンドライフイベント「セカンドライフナイト in BarTube」、昨日は先日ニュースでも報じた「Maya」でのモデリング講座を行いました。
セカンドライフナイト in BarTube 「Maya特集」
Autodesk – Autodesk Maya 2008
「Maya」はハリウッドなどの映像現場でも使用されているプロ使用の本格派3Dモデリングソフト。映画だけでなくゲームやCMの制作にも使用されていて、国内でも任天堂やスクウェア・エニックス、ナムコなどのメーカーが全面的に取り入れています。
セカンドライフナイト in BarTube 「Maya特集」
今回はこの「Maya」を使ってセカンドライフの「スカルプテッドプリム」を作ってみたいと思います。過去にも1度だけ簡単なスカルプテッドプリム製作講座をやったことはありますが、今回はそれとは明らかに違うハイレベルな内容です。
セカンドライフナイト in BarTube 「Maya特集」
とりあえず分かりやすいように作例として”そら豆”のような簡単なプリムをモデリングします。基本の球状の形を押しつぶしたり伸ばしたり、かなり感覚的に造型できるようです。さらにMayaの特徴はテクスチャも焼付けできることで、作りながら完成後の姿もかなり具体的に想像できます。
セカンドライフナイト in BarTube 「Maya特集」
そしてできたプリムをセカンドライフ上にエキスポートします。
セカンドライフではなぜか普通と違ってY軸が横に、X軸が縦になっているのでエキスポート直後はプリムが横倒しになってしまいますが、まずまず無事にスカルプテッドプリムが作れました。
リンデンラボには是非X軸とY軸が逆になっているのを直してもらいたいのですが…
正直、まだまだ「Maya」は個人ではちょっと手が出ない金額なので使える人も限られているのでしょうが、いずれ近い将来外部ソフトを使用して誰でも様々なオブジェクトが製作できる環境が整えば、より一層個人のセンスが問われるようになるのではと思います。
このように、毎週セカンドライフについてさまざまなネタでイベントを開催しています。是非おいで下さい。
「セカンドライフナイト」
【開催日時】
毎週木曜日 (だいたい)21:00~
【開催場所】
BarTube
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町33-13 クスハラビル3FC
Tel: 03-5458-6226
道のり: 渋谷駅→ハチ公口で降りる→センター街を突き当たりまで歩く→マックの前も神座の前も通り過ぎて、T時路に辿り着く一歩手前左側にあるオレンジ色のビストロ・ラ・クッチーナの入っているビルの3Fの右手側
※お店に直接来られない方はBarTube SL支店へどうぞ
http://slurl.com/secondlife/Armon%20Gill/221/129/51
※無料動画配信サービス「Stickam」でもイベントの様子をなんとなく見ることができます。
http://stickam.jp/profile/knnatsl
※ノートPC持参だとLANで店内からSecond Lifeにログインできるかもしれません(状況次第)。
【参加費】
基本無料ですがBarなので呑み代が必要。
BarTubeに入場したら3000円で10枚綴りのチケットをご購入ください。チケットの残りがあれば購入不要。チケットonデリバリーで、ソフトドリンクやお酒が飲めます(食事はスナック程度)。
【ご注意 】
・店内はだいたい15名~20名ぐらいで満員になります。
・満席になる場合は途中で入場制限をする場合があります。
・混み合う際は禁煙にご協力ください。
関連記事:
シムイメージ、Maya用セカンドライフモデリングツール「SLTk Pro」を発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.