イベント ニュース

氷水に漬かりながら自社をアピールするフィンランドのヤバいピッチイベント「Polar Bear Pitching」、仙台にて国内予選を開催

投稿日:

宮城県仙台市と東北のスタートアップ支援を行うMAKOTOキャピタルが、2020年1月11日(土)に仙台市・青葉の風テラスにて、フィンランド・オウル市にて毎年冬に開催されている”極寒”ピッチコンテスト「Polar Bear Pitching」の日本国内予選「Polar Bear Pitching Sendai 日本選手権」を開催する。

氷水に漬かりながら自社をアピールするフィンランドのヤバいピッチイベント「Polar Bear Pitching」、仙台にて国内予選を開催

「Polar Bear Pitching」は、オウル市にて2014年より始まった「世界で最もクレイジーで最もクール」と言われてるスタートアップ向けのピッチコンテスト。通常ピッチは数分程度の制限時間内でいかに上手く自社サービスをプレゼンするかを競うものだが、「Polar Bear Pitching」では制限時間は設けられておらず、その代わり出場者は凍った川に開けられた穴に入り、寒さに耐えられなくなるまで自社サービスのプレゼンを行う。今年の2月には、オウル市と仙台市が結ぶ国際企業間連携・産学官連携等による仙台地域企業の国際化・高度化を目指す産業振興に関する協定により企画・推進され、東北の若手起業家6名のピッチ登壇者の中から、世界大会出場者を決める日本大会として初めて日本国内予選が行われた。

関連記事:
【レポート】自社サービスを紹介したけりゃ氷水に入れ!世界一ヤバいフィンランドのピッチイベント「Polar Bear Pitching」が仙台に上陸!

第2回目となる今回は、より本家の環境に近付けるため屋外での開催となる。出場対象は海外展開を目指すスタートアップ10社で、一般の観覧も可能。開催概要は以下のとおり。

【EVENT OUTLINE】
日時  :2020年1月11日(土)
主催  :仙台市・MAKOTOキャピタル
協力  :ビジネスオウル(オウル市)・YO ZEN
会場  :青葉の風テラス
(地下鉄東西線国際センター駅直結)
宮城県仙台市青葉区青葉山2
対象   :海外展開を目指すスタートアップ・一般観覧
参加   :スタートアップ10社、一般 100人

【TIME SCHEDULE】
14時00分: オープニング
オウルプレゼン(10分)
14時30分: ピッチ10社(1分意気込み、5分ピッチ)
15時30分: 審査・エアギターワークショップ(15分)
(門田亭笑勝氏:2017&19年エアギター日本チャンピオン、仙台出身)
表彰(15分)
審査員講評(15分)
16時30分: アフターパーティ
エアギターパフォーマンス:門田亭笑勝氏
乾杯
18時30分: クロージング

【申込WEBサイト】
https://tohoku-growth-ap.jp/2020pbp

-イベント, ニュース
-, , , , , ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.