アプリ ニュース

フードメニューをLINEから手軽に注文できるデリバリーサービス「LINEデリマ」、サービス開始50日で150万登録を突破

投稿日:

フードメニューをLINEから手軽に注文できるデリバリーサービス「LINEデリマ」、サービス開始50日で150万登録を突破

LINE株式会社が、LINEアプリ上から手軽に注文できるデリバリーサービス「LINEデリマ」のサービス開始から50日の9月14日時点で会員登録数が150万人を突破したと発表した。

フードメニューをLINEから手軽に注文できるデリバリーサービス「LINEデリマ」、サービス開始50日で150万登録を突破

「LINEデリマ」は、全国14,000店舗のフードメニューをLINEアプリ上から手軽に検索・注文することができるデリバリーサービス。ピザ・寿司・カレー・中華・弁当・パーティ・ケータリング・お酒をはじめとする様々なジャンルのメニューを新たなアプリをインストールする必要はなく注文できる。。サービス内での「ジャンル検索」「エリア検索」はもちろん、「LINEデリマ」のLINE公式アカウント( @linedelima )上では、食べたいと思ったらすぐ検索できるようチャット形式で店舗を探すことも可能。さらに、「LINEデリマ」から注文すると「LINEポイント」ももらえ、貯まったポイントは出前注文の際に“1ポイント=1円”として使用できるほか、「LINE Pay」やスタンプ購入などに使える「LINEコイン」と交換することもできる。
同社によれば、2017年7月26日のサービス開始以降、東京都以外のユーザーが全体の7割を占めており、北海道から・中部・関西・九州など特定の地域に限定されることなく活用されているという。また、年齢別ではユーザーの約4割が20代となっており若者の利用も多く、男女比率では女性ユーザーが全体の約7割となっているという。なお、9月18日(月)には、「カレーハウスCoCo壱番屋」「ガスト」「銀のさら」「ピザハット」が実質20%OFFで注文できるポイントバックキャンペーンを実施する。

■LINEデリマ 登録会員属性(2017年7月25日〜2017年8月31日)
フードメニューをLINEから手軽に注文できるデリバリーサービス「LINEデリマ」、サービス開始50日で150万登録を突破

-アプリ, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.