AR イベント ニュース

ARスポーツ「HADO」、賞金1000万円の「HADO BEAST COLOSSEUM」第2回大会の挑戦者を募集開始

投稿日:

株式会社meleapが、ARスポーツ「HADO」の番組「HADO BEAST COLOSSEUM(ハドービーストコロシアム)」第2回大会の挑戦者の募集を開始した。 第2回大会では大会までの約2ヶ月間、 「HADO」のトッププレイヤーがコーチとなり、挑戦者を育成するという。

ARスポーツ「HADO」、賞金1000万円の「HADO BEAST COLOSSEUM」第2回大会の挑戦者を募集開始

「HADO」とは、頭にヘッドマウントディスプレイ(HMD)、腕にアームセンサーを装着して技を放つ、AR技術を使ったスポーツ。エナジーボールやシールドなどの技を駆使し、80秒間の試合時間で点数を取り合って対戦する。
「HADO BEAST COLOSSEUM」は、7人のHADO強豪プレーヤー「ビースト」と一般参加者「チャレンジャー」のバトル番組。チャレンジャーは番組特別ルールの「HADO」でビーストと戦い、5試合勝てば総額1000万円を手に入れることができる。応募ページはこちら

-AR, イベント, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.