ニュース 仮想空間

OPSION、3Dバーチャルオフィス「Metaria」αテスト版の事前登録受付を開始

投稿日:

株式会社OPSIONが、通常のPCで使える3Dバーチャルオフィス提供サービス「Metaria(メタリア)」αテスト版の事前登録受付を開始した。一般リリースは2019年夏頃の予定。

OPSION、3Dバーチャルオフィス「Metaria」αテスト版の事前登録受付を開始

「Metaria」はアバターでログインして複数のユーザーと共に仕事ができる3Dバーチャルオフィス。αテスト版は、1ルーム最大10人による同時接続コミュニケーションが可能で、アバターの距離や方向に応じた立体感ある音声通話とチャット機能が利用でき、アバター上のマークの色により、在席状況を可視化したり、手を振ったり背伸びをしたりといった複数のジェスチャー機能、画面共有機能などを有している。
今後の開発予定は以下のとおり。

■Metaria(メタリア)のこれから
【追加予定機能】
・社員間でのピアボーナス制度、ピアボーナスによるポイントでアバターの見た目や服の購入機能
・打刻、労務管理、他社チャットツールなどの各種サービスと連携し、自由度高いUIカスタマイズ
・企業単位で毎月ポイントを付与、オフィスのオブジェクト購入機能
・就職面談やピッチイベントなど、一企業を超えたコミュニティスペース

事前登録フォーム:http://opsion.jp/metaria-advance-entry/

-ニュース, 仮想空間
-,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.