VR ニュース

体験型VRアトラクション「コニカミノルタ VirtuaLink」、体験者数が累計10万人を突破

投稿日:

体験型VRアトラクション「コニカミノルタ VirtuaLink」、体験者数が累計10万人を突破

コニカミノルタプラネタリウム株式会社が、同社が運営する集団体験型VR施設「コニカミノルタ VirtuaLink (バーチャリンク)」の体験者数が2017年6月の開業から1年2か月で累計10万人を突破したと発表した。併せて、2018年12月中旬に、有楽町マリオンにて新プラネタリウム施設「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」を新たなコンテンツと共に開業することも発表した。

体験型VRアトラクション「コニカミノルタ VirtuaLink」、体験者数が累計10万人を突破

「コニカミノルタ VirtuaLink」は、360度3D映像のバーチャル空間を複数人で共有できる新感覚VRアトラクション。VR酔いに対しても徹底的に配慮されており、既存のVRファンだけでなく”VRデビュー”の場としても幅広い世代に楽しまれているという。同施設のオリジナルVRコンテンツ「ワンダーポッド」では、VRヘッドマウントディスプレイを装着し、二人乗りの宇宙船(ポッド)に乗り込んで足元から後方まで360°広がる美しい宇宙空間を鑑賞しつつ、ライブ・ナビゲーターによるリアルタイム解説に誘導されながら、宇宙空間で起こる様々なミッションを協力プレイでクリアすることができる。

■コニカミノルタプラネタリア TOKYO概要
★開業予定:2018年12月中旬
★所在地:東京都千代田区有楽町2丁目5-1 有楽町マリオン 9・10階
★施設総面積:約1,970m2
★施工・運営:コニカミノルタプラネタリウム株式会社

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.