VR ニュース

SIE、「シアタールームVR」にて3D映画の有料レンタルを開始

投稿日:

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が、PlayStation VR(PSVR)用動画視聴アプリ「シアタールーム VR」β版にて、初となる3D映画の有料配信を日本国内に向けて開始した。

SIE、「シアタールームVR」にて3D映画の有料レンタルを開始

「シアタールーム VR」とは、VR空間内の大画面シアターで映画・アニメなどの映像コンテンツを楽しめるアプリ。大画面シアターを仮想空間の中に創り上げることで深い没入感を得ることができ、PS4のマシンパワーを活かした軽快な操作感や、スクリーンサイズの変更など、ユーザーの好みに合わせて環境を設定できる。
今回有料レンタルが開始されたのは、映画「スパイダーマン:ホームカミング(吹替版)」、「バイオハザード:ザ・ファイナル(吹替版)」、「攻殻機動隊 S.A.C SOLID STATE SOCIETY-ANOTHER DIMENSION-」の計3本。「シアタールーム VR」対応タイトルの視聴・購入は同アプリ内課金のみとなっており、アプリ内でタイトルを選択し、購入手続きをする必要がある。支払い方法は PlayStation Storeと同様に、PlayStation Networkのアカウントで利用しているウォレットからとなる。レンタル価格は以下のとおり。

「シアタールーム VR」対応タイトル 配信形式 配信価格(税込)
『スパイダーマン:ホームカミング(吹替版)』 縦レンタル版 700円
『バイオハザード:ザ・ファイナル(吹替版)』 700円
『攻殻機動隊 S.A.C SOLID STATE SOCIETY-ANOTHER DIMENSION-』 600円

(C)2017 Columbia Pictures Industries, Inc. and LSC Film Corporation. All Rights Reserved. | MARVEL and all related character names: (C) & 2017
MARVEL.

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.