アプリ ゲーム ニュース

賞金がもらえるモバイルeスポーツプラットフォーム「WorldWinner: Play for Cash」にアングリーバードが参戦

投稿日:

賞金がもらえるモバイルeスポーツプラットフォーム「WorldWinner: Play for Cash」にアングリーバードが参戦

Rovio Entertainmentが、実際に現金で賞金をもらえるモバイルeスポーツプラットフォーム「WorldWinner」に同社の看板タイトルである人気ゲームアプリ「Angry Birds」を提供し、トーナメント形式で他のプレイヤーとスコアを競って賞金獲得を狙えるスピンオフバージョン「Angry Birds Champions」を公開した。

「WorldWinner」は非同期型のモバイルeスポーツプラットフォーム。様々な企業から提供されたモバイルゲームが用意されており、プレイヤーは出場料を支払ってそれらをプレイし、他のプレイヤーとスコアを競い合い、最も良いスコアを獲得したプレイヤーに賞金が支払われる。プレイヤーがリアルタイムに対戦する形式ではないのが特徴で、ちょっとした隙間時間でも参加可能。現在カナダとアメリカの一部の州でプレイできる(現時点ではiOS版のみ)。
「Angry Birds Champions」では、同じステージを3回プレイし、最高のスコアだけを記録する「Best of Three」モードと、それぞれ異なる3つのステージを連続してプレイし、その3つのスコアを合計する「Progression Mode」モードの2種類が用意される。いずれも完全オリジナルのステージ構成となっており、またプレイするごとにオブジェクトの組み合わせが変わるので、あらかじめ練習したり”予習”することはできない。

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , , , , ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.