アプリ ニュース

フィンランド発のスマホ向けメッセージングアプリ「Jongla」、シリーズBラウンドにて500万ユーロを調達

投稿日:

フィンランド発のスマホ向けメッセージングアプリ「Jongla」、シリーズBラウンドにて500万ユーロを調達

フィンランド・ヘルシンキに拠点を置くメッセージングアプリ開発スタートアップのJonglaが、シリーズBラウンドにてCirclion Capital、Kontino Invest、Takoa Invest、Ingman Finance、JSH Capital及び複数の個人投資家より計500万ユーロ(約5億8700万円)を調達した。

Jonglaは、2013年12月より同名のスマートフォン向けメッセージングアプリ「Jongla」(ヨングラー)をグローバル市場にて提供している企業。「Jongla」はiOSAndroidWindows Phone及びWebブラウザ上でHTML5で動作するメッセージングアプリで、ユーザーは無料でメッセージ・チャットのやり取りや画像・動画・位置情報の共有が行える。またサービス開始当初より豊富な種類のアニメーション付きスタンプを配信しているのが特徴で、フィンランドのアーティストが手がけた作品やトーベ・ヤンソンの名作「ムーミン」の公式スタンプを販売している。現在はユーザーコミュニティも拡大しており、ブラジル、ナイジェリア、トルコ、イラン、インド、インドネシアなどでユーザー数を伸ばしているという。

-アプリ, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.