ゲーム ニュース

Big Viking Games、マーケティング企業のGallop Labsを買収

投稿日:

Big Viking Games、マーケティング企業のGallop Labsを買収

ゲームデベロッパーのBig Viking Gamesが、webマーケティングを手掛けるスタートアップのGallop Labsを買収した。

Big Viking Gamesは、米ソーシャルゲームディベロッパーのZyngaのソーシャルゲームシリーズ「~Ville」の最古タイトル「YoVille」を開発した企業。「YoVille」は自分のアバターを作って着せ替えをしたり、自分の家の模様替えをしたり、空間内の様々な場所で買い物やミニゲームをしたり、他のユーザーとの交流が楽しめる2D仮想空間で、もともとはBig Viking GamesのオリジナルタイトルとしてFacebookにて提供されていたが、2008年7月にZyngaが金額未公開で買収。以降ZyngaはYoVilleをベースにタイトルに「~Ville」を付けた各種ソーシャルゲームシリーズの開発・提供を行なった。しかし2014年、Zyngaの大型レイオフの際にYoVilleも整理対象となり、運営を元のBig Viking Gamesへ戻す形で運営移管が行われ、それに伴いサービス名称も「YoWorld」へと変更された(過去記事はこちら)。なお、現在Big Viking Gamesは「YoWorld」以外のソーシャルゲームの提供も行っている。
Gallop LabsはWebおよびアプリ上のユーザーの行動分析を手がけている企業。Big Viking Gamesでは同社の業務をゲームにおけるプレイヤーのデータリサーチに応用するとしている。

-ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.