エイチームのスマホ向け本格競走馬育成ゲーム「ダービーインパクト」、150万ダウンロードを突破

 

エイチームのスマホ向け本格競走馬育成ゲーム「ダービーインパクト」、150万ダウンロードを突破

株式会社エイチームが、同社が提供するスマートフォン向け競走馬育成ゲーム「ダービーインパクト」のダウンロード数が150万件を突破したと発表した。

「ダービーインパクト」はフル3Dグラフィックスでレースシーンを再現した競走馬育成ゲーム。プレイヤーは競走馬のオーナーとなって競走馬を育成し、G1レースの完全制覇、オンラインレースへの挑戦、配合理論を駆使してオリジナルの血統の馬を生み出すなど競馬に関するあらゆることをシミュレーションできる。ゲーム中には中山競馬場、東京競馬場、京都競馬場などJRAの全10競馬場がフル3Dグラフィックスで完全再現され実名で登場し、さらに「オルフェーヴル」や「ジェンティルドンナ」「ディープインパクト」「キングカメハメハ」「スペシャルウィーク」「ジャングルポケット」などの名馬や、「日本ダービー」「菊花賞」「有馬記念」「京都金杯」「弥生賞」などの各重賞、武豊騎手や浜中俊騎手を始めとする50名以上の有名騎手も実名で登場する。
同社では今回の150万ダウンロード突破を記念し、通常Dメダル200枚で11連ドリーム種抽選を行い11頭の種牡馬を獲得できるところを15連ドリーム抽選とするキャンペーンを1月23日(木)11:59まで実施する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket