ゲーム ニュース

ブリリアントサービス、サービス終了したソーシャルゲームのコンテンツを無償配布 イラストなども商用利用可能

投稿日:

ブリリアントサービス、サービス終了したソーシャルゲームのコンテンツを無償配布 イラストなども商用利用可能1

株式会社ブリリアントサービスが、2013年7月31日にサービスを終了したオリジナルソーシャルゲーム「星宝転生ジュエルセイバー」の各種データを商用利用も含め無償で配布・提供する「ジュエルセイバーオープンコンテンツサイト」をオープンした。

ブリリアントサービス、サービス終了したソーシャルゲームのコンテンツを無償配布 イラストなども商用利用可能2

配布するコンテンツデータは、「星宝転生ジュエルセイバー」で使用されていた300点以上のキャラクターイラストと800以上のシナリオテキストが対象。利用用途は不法行為と猥褻表現を除き、あらゆる利用の自由を保障し、商用での利用も無償で可能となっている。フリー利用の対象外となるコンテンツについてもWEBサイト上で全てを公開。カードイラストやシナリオムービーを閲覧する事がもできるほか、ゲーム開発やコンテンツ制作に携わった関係者リストも公開されている。
同社は、コンテンツフリー化の背景と意義について以下のようにコメントしている。

『「星宝転生ジュエルセイバー」はキャラクターのイラストや物語などのコンテンツを重視したゲームでした。しかし、オンラインゲームのコンテンツはその性質上、運営終了と共に誰の目からも触れられなくなってしまいます。わたしたちはまず、コンテンツを自分達の実績として残したいと考えました。また、コンテンツは多くのクリエイターの皆様に支えられたものでもあります。その助力に報い、利益を共有・分配する事もこの目的に含まれています。ゲームをご愛顧頂いたユーザーの方から寄せられていた“コンテンツを残して欲しい”というご要望にも応えることが可能になりました。

当社はスマートフォンを中心としたソフトウェアの開発会社です。ソフトウェア業界ではオープン化やフリー化は既に馴染み深い手法として受け入れられていますが、作家が自身の作品の一部著作の二次利用を解放するなど、近年コンテンツの世界にも同様の流れが見られるようになっています。

フリーコンテンツの利用は、一部の条件に従えばその使い方は自由です。事前の承諾を確認する必要はありません。ゲーム制作の素材として、広告として、デザインの添え物として、そして想像もしていない様な形も含め、自由にご利用頂くことでコンテンツのフリー利用のもたらす可能性の更なる展開を期待しています。』

ブリリアントサービス、サービス終了したソーシャルゲームのコンテンツを無償配布 イラストなども商用利用可能3

-ゲーム, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.