鹿児島県、鹿児島の魅力をAKB48の柏木由紀さんが紹介するスマホ向けARアプリ「みるかご」をリリース

 

鹿児島県、鹿児島の魅力をAKB48の柏木由紀さんが紹介するスマホ向けARアプリ「みるかご」をリリース1

鹿児島県が、鹿児島県出身で薩摩大使を務めるAKB48の柏木由紀さんを起用したスマートフォン向けAR(拡張現実)アプリ「みるかご」をリリースした。ダウンロードは無料(iOS/Android)。

鹿児島県、鹿児島の魅力をAKB48の柏木由紀さんが紹介するスマホ向けARアプリ「みるかご」をリリース2

「みるかご」は、アプリを起動して端末のカメラで鹿児島県のあちこちにあるポスターを認識すると、画面上に柏木由紀さんが登場し、鹿児島県の中薩摩、南薩摩、北薩摩、霧島・姶良、大隅、種子島・屋久島・三島・トカラ列島・奄美の6地域の自然、温泉、食などの魅力を紹介するアプリ。GPS機能を搭載しているため、それぞれのエリアに行き撮影しないと柏木由紀さんのムービーが視聴できないようになっている。また県外でポスターを認識させると、柏木由紀さんが「みるかご」を紹介するムービーが再生される。

(壁掛)AKB48 柏木由紀 カレンダー 2014年
(壁掛)AKB48 柏木由紀 カレンダー 2014年

(卓上)AKB48 柏木由紀 カレンダー 2014年
(卓上)AKB48 柏木由紀 カレンダー 2014年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket