ARメガネはもう古い? ベルギーのナノエレクトロニクス研究機関がコンタクトレンズ型のディスプレイを開発

 

ARメガネはもう古い? ベルギーのナノエレクトロニクス研究機関がコンタクトレンズ型のディスプレイを開発

ベルギーのゲント大学内のナノエレクトロニクス研究機関Imecが、人間の眼球に装着できるコンタクトレンズ型の液晶ディスプレイを発表した。医療目的での利用のために研究されたものだが、将来的にはレンズの上にメールや地図などを表示しAR(拡張現実)的に利用できる可能性もあるという。

このコンタクトレンズはパターン形成の導電層を加えることでレンズの表面に様々なサイズのピクセルを表示できるというもの。まだプロトタイプだが、デモ映像ではレンズにドルマークを表示している様子を見ることができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket