Google Playのランキング上位にMobage、GREE、エイチームが続々と—海外で存在感を高める日本勢

 

株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)広報部のTwitterアカウントが、アメリカのAndroidアプリの売上総合ランキングのスクリーンショットを公開した。それによれば、上位20位のうちMobageのタイトルが1位・3位・8位・14位にランクインし存在感を高めているという。

ランクインしているのは、Cygamesの「Rage of Bahamut」(1位)、DeNA内製の「Blood Brothers」(3位)、同じくDeNA内製の「Ninja Action RPG: Ninja Royale」(8位)、クルーズの「Deity Wars」(14位)。特に「Blood Brothers」は先月から大躍進し一気にトップランキングに登場した。
また、Moabgeの提供タイトル以外にもGREEの提供タイトルが 2つとエイチームの「ダークサマナー」もランクインしており、20位中7タイトルが日本勢という状態になっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket