ゲーム ニュース

オバケと一緒に古い洋館を巡るFacebook向けソーシャルゲーム「Solitaire Castle」、月間アクティブユーザー数100万人突破

投稿日:

ドイツ・ミュンヘンに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーのMegazebraが、同社がFacebookにて提供中のソーシャルゲーム「Solitaire Castle」の月間アクティブユーザー数が100万人を突破したと発表した。またデイリーアクティブユーザーも20万人を突破しているという。

「Solitaire Castle」は2011年12月にリリースされたトランプゲームの一種「ソリティア」をテーマにしたゲーム。「古い洋館とそこに住み着いているオバケ」がモチーフとなっており、ソリティアで勝ち続けるごとに洋館の中に新たな部屋が解除されていく。ただし使える”ライフ”は1回のログインにつき5つまでで、1ゲームするとライフが1つ減り、6分経過するごとに1ライフずつ回復する。なお、Facebookで月間アクティブユーザー数が100万人を突破しているタイトルを運営しているヨーロッパのディベロッパーはこのMegazebraを含め5社のみで(他はWooga、King.com、Social Point、Ubisoft)、この「Solitaire Castle」のヒットによりMegazebraはヨーロッパ地域に於ける代表的なソーシャルゲームディベロッパーへの仲間入りを果たした。

-ゲーム, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.