スマホ向けゲームアプリ「Fruit Ninja」、3億ダウンロード突破

 

オーストラリアのスマートフォン向けゲームアプリディベロッパーのHalfbrickが、同社が提供する「Fruit Ninja」のダウンロード数が3億件を突破したと発表した。

「Fruit Ninja」は飛んでくる様々な果物を刀で切り刻んで行くアクションゲーム。2010年にiOS版がリリースされ人気となり、以降Android版、NokiaのOvi app版、Whindows Phone版、さらにKinect版とありとあらゆるプラットフォームに展開した。現在、北米のiPhoneユーザーの1/3はこのFruit Ninjaを一度はダウンロードしたことがあると言われており、リリースから今までゲーム内で約1兆5000億個の果物が切られたという。なお、同社は先月映画会社のドリームワークスと提携し、新作アニメ映画「長ぐつをはいたネコ」とタイアップした「Fruit Ninja: Puss in Boots」もリリースしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket