鳥の視点が楽しめる?Angry Birdsのケーブルカー、シンガポールに登場!

   2012/06/03

Rovio Entertainmentが提供するゲームアプリ「Angry Birds」のラッピングを施したケーブルカーが、シンガポールのセントーサ島にあるマウント・フェーバーに登場した。

マウント・フェーバーは、セントーサ島の北に位置するシンガポールで2番目に高い山。晴れた日にはシンガポール港や市街の高層ビル、海に点在する島々や遠くインドネシア諸島まで見渡すことができ、観光地としても人気がある。Rovioではここで6〜12月までの半年間Angry Birdsのケーブルカーを展開。期間中は駅に”リアル”Angry Birdsが楽しめるインタラクティブ・ゲームコーナーを設置したり、Angry Birdsグッズを手作りする子供向けワークショップを開催したり、Angry Birdsのフェイスマスクを配布したりと様々な催しも開催するとのこと。ケーブルカーの詳細はこちら

アングリーバード Angrybirds サウンド付きぬいぐるみ5インチ レッドバード
アングリーバード Angrybirds サウンド付きぬいぐるみ5インチ レッドバード

National Geographic Angry Birds Space: A Furious Flight Into the Final Frontier

National Geographic Angry Birds Space: A Furious Flight Into the Final Frontier

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket