東映アニメーションとDeNA、Mobageにてソーシャルゲーム「聖闘士星矢 ギャラクシーカードバトル」の提供を開始

 

東映アニメーション株式会社株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)が、Mobageにて人気アニメ「聖闘士星矢」を題材としたソーシャルゲーム「聖闘士星矢 ギャラクシーカードバトル」の提供を開始した。同タイトルには株式会社Cygamesが開発パートナーとして参加している。

「聖闘士星矢」は、原作者・車田正美氏により1985年から週刊少年ジャンプにて連載された人気漫画で、翌1986年に東映アニメーションによりアニメ化され社会現象と呼ばれるほどヒットした。「聖闘士星矢 ギャラクシーカードバトル」はこの「聖闘士星矢」を題材としたカードRPGで、プレイヤーは「ペガサス星矢」や「ドラゴン紫龍」など歴代の聖闘士(セイント)達が描かれたカードを集めて自分だけのオリジナルデッキを編成し、原作の「聖闘士星矢」でおなじみのストーリーに沿って展開される「クエスト」や、他のプレイヤーと「聖衣(クロス)」のパーツを巡って行う「バトル」に挑み、闘いを通じて最強の「聖闘士」を目指す。また同作では、同一カードを合成することによってカードビジュアルが変化し、より強力なカードに進化を遂げる「覚醒」システムが搭載されており、プレイヤーは「覚醒」の度に新しい「聖闘士」のカードビジュアルを楽しむことができる。

聖闘士星矢ぴあ (ぴあMOOK)
聖闘士星矢ぴあ (ぴあMOOK)

聖闘士聖衣 MYTHOLOGY (ホビージャパンMOOK 438)
聖闘士聖衣 MYTHOLOGY (ホビージャパンMOOK 438)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket