3Dプリンタ ニュース

生前の顔はこんな感じ? スコットランドのダンディー大学、3Dプリンタでリチャード3世の顔を復元

投稿日:

生前の顔はこんな感じ? スコットランドのダンディー大学、3Dプリンタでリチャード3世の顔を復元

スコットランドのダンディー大学の研究チームが、先日ヨーク朝イングランド王リチャード3世と断定された頭蓋骨をもとに3Dプリンタで生前の顔を復元した。

リチャード3世は今から528年前に32歳で戦死したイギリス国王。長らく墓の場所が不明だったが、2012年8月にイギリス・レスター市の駐車場から遺骨が発見され、つい先日DNA鑑定によってリチャード3世の遺骨であると断定された。研究チームでは3Dスキャナでデータ化された頭蓋骨の上に解剖学的解釈に基づき”肉付け”のモデリングを施し、それを紫外線硬化反応材を加えた液体樹脂を積層する光造形(レオリソグラフィー)タイプの3Dプリンタで出力。その後残されている肖像画を参考にペイントし、グラスアイをはめ、ウィッグと帽子をかぶせて生前の顔を再現した。その結果、シェイクスピアの史劇に描かれたような冷血漢ではなくごく普通の青年の顔が出来上がったという。復元された顔はレスター市に貸し出され今後一般公開されるとのこと。

-3Dプリンタ, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.