GREE、「東北地方太平洋沖地震」の募金用仮想アイテムを販売

   2011/05/15

グリー株式会社(以下グリー)が、3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の被災者支援するため、同社が運営するSNS「GREE」にて3月12日(土)より募金用の仮想アイテム「GREEボランティア」の販売を開始する。

仮想アイテム「GREEボランティア」は、GREE内の仮想通貨「ゴールド」で100~10,000ゴールドの間で販売され、購入金額を任意で選択可能になっている。この購入金額は1ゴールド=1円分とみなされグリーによって被災地に寄付される。手数料等はグリーの負担となり、募金の提供先については日本赤十字社を現在検討中とのこと。
今後の情報及び募金総額についてはGREE内の「緊急災害募金」特設サイトでリアルタイムに公開されるとのこと。

募金特設サイトはこちら
フィーチャーフォン版:http://m.gree.jp/?mode=volunteer&act=top
スマートフォン版:http://t.gree.jp/?action=public#tab=volunteer_top

アプリSTYLE (スタイル) 2011年 04月号
アプリSTYLE (スタイル) 2011年 04月号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket