PlaySpan、Hip HopアーティストのSnoop Doggの仮想アイテムを販売

   2013/01/19

More Malice (W/Dvd)

仮想アイテム売買サイトの運営やプリペイドカードの販売などを手がけるPlaySpanが、今後Hip HopアーティストのSnoop Doggの仮想アイテムを販売していくと発表した。

Snoop Doggは、仮想アイテムの販売代理店としてアーティストやハリウッドセレブ、人気コミックのキャラクターなどの版権を取得し各種サービスに”公式”の仮想アイテムを提供するVirtual Greatsとライセンス契約を結んでおり、既に3Dアバターサービス「Meez」にてニューアルバムのリリースのプロモーションとして仮想アイテムを販売した実績がある。今後は特別なプロモーション時以外でも常時PlaySpanを通じて仮想アイテムを販売していくとのことで、その第一弾として3Dアバターサービス「IMVU」向けに帽子やサングラス、衣装、ジェスチャー、楽器などの、ダンスフロア、サインジェスチャー、楽器などの仮想アイテムを販売するとのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket