CrowdStarとSiXiTS、クロスプラットフォームシステム「Sibblingz」を導入

   2014/11/22

CrowdStarら、PC⇔携帯電話とシームレスに移行できるソーシャルゲーム用エンジンを開発

Facebookにソーシャルゲームを提供しているソーシャルゲームディベロッパーのCrowdStarとSiXiTSが、PCと各ガジェット間をシームレスに行き来できるソーシャルゲームシステム「Sibblingz」の導入を発表した。

「Sibblingz」は、PCやスマートフォン、iPadといった異なるデバイス上を同一IDで行き来しソーシャルゲームをプレイできるゲームエンジン。これを使用すれば、ユーザーはPCでプレイしているソーシャルゲームと同じアカウントのまま好きな環境でソーシャルゲームをプレイすることができるようになる。今後両社は現在提供しているソーシャルゲームにこのSibblingzを導入し、クロスプラットフォームを推し進めていくという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.