ガーラポケット、スペインのソーシャルゲームディベロッパーSuper Mega Teamとソーシャルパズルゲーム「Magic Minix」のライセンス契約を締結

 

株式会社ガーラのグループ会社である株式会社ガーラポケットが、スペインのソーシャルゲームディベロッパーのSuper Mega Team S.L.とソーシャルパズルゲーム「Magic Minix」 (仮題)のライセンス契約を締結したと発表した。

「Magic Minix」 は iOS 向けのパズルゲームで、パズルの要素の他にRPGの要素も備わっている。プレイヤーは見習い魔女として、また人間として成長をしながら世界に平和を取り戻すことを目指し、ステージをクリアしながら物語を進めることで新たな装備や仲間を手に入れていく。ストーリーが進行する一人用モードの他に、協力プレイモード、対戦モード、自分のステージを作れるツクールモードといった多彩なゲームモードがアップデートによって追加されていく予定。同タイトルは現在運営開始に向けて準備が進められているスマートフォン・タブレット向けプラットフォーム「gPotato mobile」で提供されるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket