PlaySpan、ハイチ大地震への募金活動を開始

 

仮想アイテム売買サイトの運営やプリペイドカードの販売などを手がけるPlaySpanが、ハイチ大地震の被災地へ義捐金を届けるため募金プログラムを開始した。


PlaySpanでは、同社が運営するアイテム売買サイトで使用できるポイント「UltimatePoint」をクレジットカードやPayPal、銀行振込などの決済方法で販売しているが、その購入額の20%をハイチへの寄付金に充てる(購入額は10~50ドルまで5段階に設定)。第一期募金として5,000ドルの寄付金を集めることを目標にしているとのこと。
UltimatePointの購入はこちらから
http://store.playspan.com/coupon/redeem
関連記事:
PlaySpan、IMVUの仮想通貨の売買を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.