ai sp@ce、「第6回秋葉原おそうじ志隊」のボランティア勧誘動画を公開

   2013/01/12

ai sp@ce、「第6回おそうじ志隊」の動画を公開

今夏サービス開始予定の美少女キャラクターと一緒に暮らせる3Dコミュニケーションサービス「ai sp@ce(アイスペース)」が、今回で6回目を迎える有志ボランティアが秋葉原の街を清掃するイベント「秋葉原おそうじ志隊」のスペシャル動画を公開した。

同イベントは、2002年に千代田区議会議員の小林たかやさんが、自身が編集長をつとめるフリーマガジン「あきば通」の読者に呼びかけて始まったイベント。それから回を重ねるごとに参加者が増え、昨年11月に開催された回では約150人ものボランティアが参加したという。
今回公開された動画は、ai sp@ceのキャラドルたちがお揃いのメイド服姿でai sp@ce内のアキハバラ島(仮)に立ち、「おそうじ志隊」の隊員を募集するというもの。
同イベントは、6月8日(日)に発生した秋葉原無差別殺傷事件後初となる大規模な野外イベント。秋葉原という街を愛している人は是非参加してみて欲しい。開催時間は14:00~16:00(受付塚13:00)まで約2時間で雨天決行。集合場所は秋葉原UDX1階で事前予約は不要となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket