「Kenroku」SIMのエイブル・シードと「モヴィエ」のシーズが業務提携

 

セカンドライフで「Kenroku」SIMを運営する株式会社エイブル・シードが、動画ポータルコミニティ「モヴィエ」を運営する株式会社シーズと、同社が提供する動画配信サービス「モヴィエ@セカンドライフ」における販売と動画技術サポート、市場調査、プロモーション・イベントの共同企画・運営を目的とした業務提携の基本合意を行った。両社は今後、動画配信技術を通じてセカンドライフユーザーの表現の幅を広げ、よりコミニケーションを強めるきっかけを共に築いていくとのこと。


「モヴィエ@セカンドライフ」は「モヴィエ」の中のセカンドライフ専門動画投稿サービス。ユーザーが製作した動画を無料で簡単に投稿、公開、共有、配信することができる。アップロードされた動画は自動で各メディア向けに変換され、PC、携帯電話、セカンドライフで見ることが可能。
今回の業務提携に伴いエイブル・シードは、セカンドライフ内での様々なイベント・プロモーションなどに利用できる企業向け有料版「モヴィエ@セカンドライフ」の販売や、セカンドライフ内での動画配信に関してのコンサルティング、技術支援などを行っていくという。
株式会社エイブル・シード
http://www.ableseed.co.jp/
モヴィエ
http://mobie.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.