VR ニュース

理経、土砂災害を疑似体験可能なVRコンテンツを提供開始

投稿日:

株式会社理経が、東広島市消防局および広島大学と共同開発したVR土砂災害体験・訓練用コンテンツ『避難体験VR「土砂災害」~平成30年7月西日本豪雨災害から学ぶ~』の提供を開始した。

理経、土砂災害を疑似体験可能なVRコンテンツを提供開始

このコンテンツは、昨年7月に発生した西日本豪雨災害における東広島市消防局と広島大学防災・減災研究センターの研究を活用し、土砂災害発生に起こり得る事象をVR空間上で再現したもの。豪雨による土砂災害を対象とした、大学・自治体・民間企業の共同開発としては全国初の災害体験VRコンテンツとなる。開発にあたっては、東広島市消防局や広島大学防災・減災研究センターによる土砂災害現場の調査結果や、被災者から聞いた体験談を反映している。体験者は、VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)を着用し、360度の臨場感溢れる映像を体験できる。

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.