AR VR ニュース

ハニカムラボ、セガサミーグループ新社屋のオフィスコンセプトを案内するHoloLensソリューションを開発

投稿日:

株式会社ハニカムラボが、セガサミーグループの本社移転に伴い、セガサミーホールディングス株式会社および日本マイクロソフト株式会社の協力のもと、セガサミー新社屋の総合受付向けにオフィスコンセプトを案内するHoloLensソリューションを開発、提供した。

ハニカムラボ、セガサミーグループ新社屋のオフィスコンセプトを案内するHoloLensソリューションを開発

ハニカムラボは、Microsoft HoloLensを使用したMR技術を使用し、セガサミーグループの新本社のコンセプトである「Journey(セガサミーの飽くなき旅)」を3Dアニメーションやサウンドとともに体感できるコンテンツを開発した。体験者がHoloLensを装着すると、BGM、ナレーションとともに案内体験が開始し、使い方の説明があった後に周りの空間を見渡すと、受付エリアの様々な箇所に各コンセプトごとのゲートが配置される。体験者は、それぞれのゲートから異なるコンテンツを体験することができる。

ハニカムラボ、セガサミーグループ新社屋のオフィスコンセプトを案内するHoloLensソリューションを開発

コンテンツは、「旅立ちとなる帆船の竜骨をイメージした梁」「桟橋と海をイメージしたエントランス」「船のチケットカウンターを想起させる受付カウンター」「レンガ倉庫を模した壁」などコンセプトを表現した実際のエリアと、そのコンセプトを3DCGアニメーションと立体音響で表現したホログラムコンテンツから成り、MR技術によってそれらが融合し、ストーリー仕立てで体験することができる。

ハニカムラボ、セガサミーグループ新社屋のオフィスコンセプトを案内するHoloLensソリューションを開発

-AR, VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.