AR アプリ ニュース

Gugenka、スマホARアプリ「HoloModels」にてアニメ「七つの大罪」とコラボ決定

投稿日:

Gugenka、スマホARアプリ「HoloModels」にてアニメ「七つの大罪」とコラボ決定

株式会社シーエスレポーターズのXR(VR/AR/MR)を活用した日本アニメデジタルグッズブランドの専属チーム「Gugenka from CS-REPORTERS.INC」(以下Gugenka)が、AppleのAR技術「ARKit」を利用することで3DCGのキャラクターに自由にポーズをつけて好きな場所に飾れるARアプリ「HoloModels」(ホロモデル)にて、まもなく劇場版が公開される人気アニメ「七つの大罪」とコラボレーションを行うと発表した。コラボ詳細ページはこちら

「HoloModels」は、iOSのAR開発プラットフォーム「ARKit」を導入し、好きな場所に3DCGで描かれたARフィギュアを飾れるバーチャルフィギュアアプリ。ポーズも表情も細かく設定できるため、思いのままに作り込むことができ、サイズを変更して好きな場所に飾ることが可能。飾ったARフィギュアは、近づいたり回り込んだり360°鑑賞することができ、本当にそこにキャラクターが居るかのように感じられる。またARフィギュアをより楽しむためのARの小物が本体のARフィギュアとセットになっており、手に持たせることができる「もちもの」や、ARフィギュアと同様に平面に設置できる「おきもの」、空間に貼ることができる「シール」機能が搭載されている。
今回のコラボレーションは、2018年8月18日(土)に公開される「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」を記念して、8月1日(水)より東京タワーで「七つの大罪 謎解きゲーム」が開催されるというもの。東京タワー内に用意された3箇所のスポットを廻り「謎解き」をクリアすると、東京タワータイアップデザインのポストカードと、キャラクター画像を現実空間に貼ることができる「七つの大罪 天空の囚われ人」の「限定等身大ARシール」をHoloModelsで楽しむためのキーワードを手に入れることができる。開催概要は以下のとおり。

【謎解きゲーム開催概要】
・日時:2018年8月1日(水)〜2018年9月2日(日) 10時〜21時
・会場:東京タワー
・所要時間:30分
・参加費:無料

※プレイ時間は30分程度です。上記の開催時間内に終るようご参加ください。
※3つの謎を解くために「メインデッキ(150m)」までの展望料金が必要になります。
(展望料金:高校生以上900円/小中学生500円/4歳以上400円)

■ARフォトコンテスト開催
HoloModels™️のシール機能を使用すると、好きな空間に好きなキャラクターを組み合わせて撮影したり、自分と並んだツーショットを撮ることができます。
イベント期間中、この等身大ARシールを使用して撮影した画像を用いた「ARフォトコンテスト」も予定しています。
ハッシュタグ「#七つの大罪AR」をつけて画像つきで投稿すると、抽選で「東京タワータイアップアクリルキーホルダー」をプレゼントいたします。

■謎解きゲーム限定シールの受け取り方
①謎解きゲームをクリアすると、シリアルコードを入手できます。
②「HoloModels™webストア」から「七つの大罪」で検索し、等身大シールのページからシリアルコードをご入力ください。
③スマホアプリ「HoloModels」をダウンロードし「HoloModels webストア」と連携すると、アプリに反映されます。

■【コラボ2】等身大ARフィギュア発売決定
「七つの大罪 戒めの復活」の人気キャラクター「メリオダス」「エリザベス」「ホーク」のARフィギュアが発売決定いたしました。ポーズや表情を自由に作り込み、現実世界の好きな場所に表示させることができます。9月に「バン」「キング」、10月に「メリオダス」「エリザベス」「ホーク」のARフィギュアの発売を予定しております。

 

七つの大罪 番外編集 <原罪> (KCデラックス 週刊少年マガジン)
七つの大罪 番外編集 <原罪> (KCデラックス 週刊少年マガジン)

七つの大罪(33) 通常版: 週刊少年マガジン
七つの大罪(33) 通常版: 週刊少年マガジン

-AR, アプリ, ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.