VR ニュース

エヌエスティ・グローバリスト、VR HMD不要のバーチャルトレーニングサービス「vFit」を提供開始

投稿日:

エヌエスティ・グローバリスト株式会社が、株式会社バーチャルウインドウが開発したゴーヘッドマウントディスプレイ(HMD)を使わないバーチャルトレーニングサービス「vFit」の販売代理業務を請け負うことを発表した。今後、全国のフィットネスクラブ・トレーニング施設等へ向けて提供・販売を開始するとともに、デジタルサイネージ事業との連携により、フィットネス業界向けに様々なビジュアルコミュニケーションサービスを展開していく。

エヌエスティ・グローバリスト、VR HMD不要のバーチャルトレーニングサービスを提供開始

「vFit」は、トレーニングマシンの前方に、利用者の前面と側面を覆うような形で専用システム(コンピュータ・表示装置・センサー)を設置し、映像を利用者の視野全体に展開するシステム。視点位置に合わせて最適に描画されるので、利用者は仮想の世界に入り込みながらトレーニングをしている体験が得られる。対象マシンは第一弾として、有酸素運動マシンであるフィットネスバイクとトレッドミルに対応する。
同社では今年9月からの販売開始に先立ち、7月9日(火)~11日(金)に東京ビッグサイト青海展示棟で開催される「SPORTEC×HEALTH&FITNESS JAPAN」に「vFit」開発元の株式会社バーチャルウィンドウと共同出展する。

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.