イベント ニュース 電子書籍

PANORA、夏コミ前に「マッハ新書」をみんなでつくるお祭り「マッハソン!」の第2回目を開催

投稿日:

PANORA、夏コミ前に「マッハ新書」をみんなでつくるお祭り「マッハソン!」の第2回目を開催

VR・パノラマ専門メディア「PANORA」が、電子書籍を短時間で執筆して、電子書籍として売るという「マッハ新書」を集中して作るお祭り「マッハソン」の第2回を7月28日 (土)10:00~20:00に開催する。参加費は一般・学生が2,500円、遠隔参加(人間のみ)が500円、バーチャルYouTuberが500円。

「マッハ新書」は、VRエヴァンジェリストで株式会社エクシヴィ代表取締役社長の”GOROman”こと近藤義仁さんがドイツ渡航の際に飛行機の中でわずか12時間という”マッハ”なスピードで電子書籍を執筆したことに端を発するムーブメント。その後pixivのEコマースサイト「BOOTH」にて「マッハ新書」と名付けられた電子出版レーベルが生まれ、GOROmanさん以外の人も次々とマッハで電子書籍を執筆・出版。現在はBOOTH内に特設サイトも開設され主にTwitterで注目を集めている。
今回のイベントでは、約7時間で1冊の電子書籍を作った後に、どんな内容の書籍を作ったのかを1分でプレゼンし、さらに参加者全員で生まれたばかりの書籍を読み回し、1人1票を投じて第2回マッハソン大賞を決定する。
参加対象者は、文章の書き手だけでなく、編集者、イラストレーター、デザイナー、カメラマンなど、電子書籍に関わるクリエイターから広く募集する。最終的にePubかPDFになっていれば、エッセイ、小説、実用書、自伝、コミック、絵本、写真集、イラスト集、コミックなど「なんでもアリ」とのこと。

■イベント概要
・日時:2018年7月28日(日) 10:00〜20:00
・会場:ピクシブ東京オフィス
・チケット料金:一般・学生 2500円(回し読み・昼食・おすしなど懇親会食事・ビール付き)、遠隔参加 500円(回し読み付き)、バーチャルYouTuber 500円(回し読み付き)
・定員:会場30名、遠隔10名、バーチャル5名
・主催:PANORA(株式会社パノラプロ)
・会場協力:ピクシブ株式会社

■スケジュール
9:30 開場
10:00 オープニング&チームビルディング
10:15 制作開始
17:00 制作終了&1チーム1分のプレゼンタイム
17:45 みんなで回し読みタイム
18:45 交流会
20:00 終了

イベントの申し込みおよび詳細はこちら
https://machthon2.peatix.com/

-イベント, ニュース, 電子書籍
-, ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.