VR ニュース

理経、一体型VR HMD「Mirage Solo」を使った火災避難コンテンツを提供開始

投稿日:

理経、一体型VR HMD「Mirage Solo」を使った火災避難コンテンツを提供開始

株式会社理経が、Lenovoの一体型VRヘッドマウントディスプレイ「Mirage Solo」を活用し、火災からの避難を体験できる新製品の提供を開始した。インサイドアウト式モーショントラッキング技術および一体型VR HMDを使用した防災VRコンテンツの製品化は日本初だという。

理経、一体型VR HMD「Mirage Solo」を使った火災避難コンテンツを提供開始

このコンテンツは、避難誘導灯を頼りに自分で避難経路を判断し、非常出口まで避難する一連の流れをVR空間上で体験できるもので、避難誘導灯が見えづらい、煙の濃い場所では低い姿勢で避難するといった避難時に重要なポイントを体感できる。ワイヤレスの一体型VR HMDを使用しているため、視点を変えて対象物を覗き込むなど、より現実の感覚に近い動きが取れ、手軽にリアリティのあるVR体験ができるのが特徴で、VR空間上を自分の足で歩きながら)、誘導灯に従って避難口を目指すことができる。前かがみにならないと煙によって周囲の視界が奪われる体験も同時に可能で、もしスペースがない場所で実施する場合にもコントローラーで操作できる。なお、このシステムをベースとして、建物の内装を自社向けに変更するなどのカスタマイズを行うことができるほか、選択肢を表示させることで、判断を問うような内容にすることも可能となっている。

Lenovo Mirage Solo with Daydream Standalone VR Headset with Worldsense Body Tracking Ultra-Crisp QHD Display Smartly Designed Mobile Headset [並行輸入品]
Lenovo Mirage Solo with Daydream Standalone VR Headset with Worldsense Body Tracking Ultra-Crisp QHD Display Smartly Designed Mobile Headset [並行輸入品]

-VR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.