VR ニュース

フィンランドのナショナルフラッグキャリアのFinnair、ビジネスクラスを疑似体験できるVRコンテンツをリリース

更新日:

フィンランドのナショナルフラッグキャリアのFinnair、ビジネスクラスを疑似体験できるVRコンテンツをリリース

フィンランドのナショナルフラッグキャリアのFinnair(フィンエアー)が、機内の様子やビジネスクラスのシート、フィンランド国内の旅の様子を疑似体験できるHTC Vive向けのデモ「Finnair Virtual Flight」をリリースした。ダウンロードは無料

フィンランドのナショナルフラッグキャリアのFinnair、ビジネスクラスを疑似体験できるVRコンテンツをリリース

「Finnair Virtual Flight」は、同社の最新機材であるエアバスA350の機内の様子を体験できるデモで、2016年にヘルシンキにて開催されたスタートアップフェスティバル「Slush 16」のFinnairブースでもお披露目された(レポート記事はこちら)。体験者はビジネスクラスのシートやコクピット、さらに機内の天井に現れるオーロラといった現実にはあり得ない風景をはじめ、フィンランドに到着した後の様子を体験できる。なお、BGMはフィンランドのヘヴィメタルバンド「Apocalyptica(アポカリプティカ)」が、開発はヘルシンキに拠点を置くVRコンテンツディベロッパーのThere's No Spoonが担当している。
Finnairはこのデモの公開に合わせて、専用ページにて「機内での新たな過ごし方として、VRをどう利用していけば良い」のか意見を投稿した人の中から抽選でHTC Viveをプレゼントするキャンペーンを実施している。

フィンランドのナショナルフラッグキャリアのFinnair、ビジネスクラスを疑似体験できるVRコンテンツをリリース

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.