VR ニュース

Acer、MR HMD「Acer Windows Mixed Reality Headset」のコンシュマーバージョンを10/17に発売

投稿日:

Acer、「MR HMD「Acer Windows Mixed Reality Headset」のコンシュマーバージョンを10/17に発売

日本エイサー株式会社が、同社のMRヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Acer Windows Mixed Reality Headset」のコンシュマーバージョン「AH101」(ヘッドセット本体+モーションコントローラー2基セット)を2017年10月17日(火) より発売すると発表した。またこれに合わせ、各家電量販店とAcer Direct楽天市場店にて予約の受付を開始した。価格は59,184円 (税込)。

Acer、「MR HMD「Acer Windows Mixed Reality Headset」のコンシュマーバージョンを10/17に発売

「Acer Windows Mixed Reality Headset」は既に開発者向けのデベロッパーエディションが何度かに分けて販売されているが、発売開始後すぐに完売するほどの人気となった。今回リリースされるのは一般ユーザー向けのコンシュマーバージョンで、利用には推奨されるスペック要件を満たしたWindows 10 Fall Creators Update搭載パソコンが必要となる。
なお、同社ではコンシューマーバージョンの発売を記念し、Windows Mixed Reality向けアプリ開発者を対象としたコンテンツ開発コンテストを実施する予定。詳細は2017年10月17日(火)に発表するとのこと。

-VR, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.