アプリ ゲーム ニュース

コーラス・ワールドワイド、英国発の推理ゲーム「バートラム・フィドル」シリーズの最新作を東京ゲームショウ2017に出展

投稿日:

コーラス・ワールドワイド、英国発の推理ゲーム「バートラム・フィドル」シリーズの最新作を東京ゲームショウ2017に出展

コーラス・ワールドワイドが、イギリス・ブリストルに拠点を置くアニメーションスタジオのRumpus Animation(ランパス・アニメーション)のスマートフォン向け推理アドベンチャーゲーム「Bertram Fiddle(バートラム・フィドルの冒険)」の続編「バートラム・フィドル 惨々たる誤算(原題:TheAdventures of Bertram Fiddle: A Bleaker Predicklemnet)」を東京ゲームショウ 2017インディゲームコーナーにてプレイアブル出展する。ブース番号は「9-B38」。

コーラス・ワールドワイド、英国発の推理ゲーム「バートラム・フィドル」シリーズの最新作を東京ゲームショウ2017に出展

「Bertram Fiddle(バートラム・フィドルの冒険)」は、18世紀ビクトリア朝時代のイギリス・ロンドンを舞台に主人公の冒険家バートラム・フィドルと彼の相棒で執事の”一つ目ギャビン”が連続殺人犯「ジェフ・ザ・マーダラー」を捕らえるため街中を冒険し奇妙且つ巧妙なトリックを解いていくポイントクリック型の推理アドベンチャーゲーム。イギリス流ダークユーモアと、産業革命時代を連想させる暗い雰囲気を持った独特な世界観、アニメーションスタジオならではと言えるユニークなキャラクター、キャラクターの個性を際立たせるための全編フルボイス(英語音声 / 日本語および中国語・英語字幕)が特徴で、従来のモバイル用アドベンチャーゲームでは体験できないゴージャスなプレイが楽しめる(プレイレビューはこちら)。
「バートラム・フィドル 惨々たる誤算(さんざんたるごさん)」は、「バートラム・フィドルの冒険」の続編で、ビジュアルとアニメーションとダークユーモアに満ちた世界観は踏襲しつつ、アドベンチャーゲームとしての完成度がさらに高められているという。リリース時期は今冬の予定で、プラットフォームはiOSおよびAndorid、価格は未定。ゲーム中の会話は前作と同様にフルボイスで提供され、英語音声 / 日本語字幕でプレイできる。東京ゲームショウでは日本語環境で試遊できる。

コーラス・ワールドワイド、英国発の推理ゲーム「バートラム・フィドル」シリーズの最新作を東京ゲームショウ2017に出展

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , , , , , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.