3DCG 3Dプリンタ ニュース

FortuneKKとケイズデザインラボ、鉄人・小橋建太の3Dデータ活用プロジェクトを始動

投稿日:

FortuneKKとケイズデザインラボ、鉄人・小橋建太の3Dデータ活用プロジェクトを始動

株式会社FortuneKK株式会社ケイズデザインラボが、ハイエンド3Dスキャンシステムを完備した3Dスキャンスタジオ「SSS(スーパースキャンスタジオ)」にて撮影した元プロレスラーの"鉄人"小橋建太氏の3Dデータを活用した複合的なファンサービスを行うと発表した。プロジェクトページはこちら

「SSS」は、測定精度±0.1ミリの正確な形状測定ができる「スケールスキャンシステム」と、84機のカメラによる高解像度のテクスチャーデータを保存する「テクスチャースキャンシステム」が設置されたハイエンド3Dスキャンスタジオ。
今回の両社のプロジェクトは、小橋建太氏の高精度3Dデータをweb上に公開し、そのデータを活用したクリエイティブなオリジナルグッズ案をファンから募集、実現可能なものや小橋氏自身が実現してみたいと思ったものを選定し、製作に挑戦するというもの。企画第一弾として、6月14日開催の小橋建太氏プロデュース興行「Fortune Dream4」にて1/26の金属キャスト製ミニ小橋建太像(製作協力:株式会社キャステム)の製作を数量限定で実施する。
プロジェクトの情報は本日よりFortune KK及びケイズデザインラボSNSにて発信していく。また第二弾のグッズ案をTwitterで先行して募集している。Twitterハッシュタグは「#3dkobashi」。

-3DCG, 3Dプリンタ, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.