セレス、仮想通貨「Bitcoin」の海外送金サービス「Sobit」を提供決定

 

セレス、仮想通貨「Bitcoin」の海外送金サービス「Sobit」を提供決定

株式会社セレスが、新たな事業として仮想通貨「Bitcoin」の海外送金サービス「Sobit」を提供することを決定した。

同社では2016年6月に合同会社ジャノムと連携し、第一弾サービスとして国内向けのBitcoin送金サービス「CoinTip」を提供している(過去記事はこちら)。今回、この提携サービス第2弾として海外送金サービス「Sobit」を開始することを決議したという。「Sobit」は、仮想通貨Bitcoinを使って海外の通信会社が運営するプリペイド式携帯電話へ入金(チャージ)ができるサービスで、ユーザーは世界137ヶ国、累計551社の携帯電話会社向けに、オンライン上でプリペイド式携帯電話への入金(チャージ)が可能となる。Sobitユーザーは、個人情報やクレジットカード情報を入力することなく、入金先の電話番号を入れ指定のQRコードにBitcoinを送金するだけでプリペイド入金する。同社では「Sobit」を多言語対応のグローバルサービスにすることを目指すとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket