書いたコードが魔法になる! ギノ、プログラミング異世界転生ファンタジーRPG「ロジックサマナー~閃光の召喚プログラマ」を公開

 

書いたコードが魔法になる! ギノ、プログラミング異世界転生ファンタジーRPG「ロジックサマナー~閃光の召喚プログラマ」を公開

エムアウトグループのギノ株式会社が、IT/WEBエンジニアに特化したプログラミング転職サイト「paiza(パイザ)」にて、IT/WEBエンジニアを対象とした完全新作の異世界転生ファンタジーRPG「ロジックサマナー~閃光の召喚プログラマ」を公開した。

「ロジックサマナー~閃光の召喚プログラマ」は、様々な難易度の封印(プログラミング問題)を解いて物語を進める異世界ファンタジーRPG。プログラミングコードが魔法になるという新たなコンセプトのゲームで、プログラミング言語はJava、Ruby、Pythonなど24言語に対応している。ストーリーは、ひょんなことから異世界に迷い込んだITエンジニアが、プログラミングコードが召喚獣を呼び出すための詠唱魔法となっている異世界を舞台に、世界を救う伝説の召喚士となりプログラミングスキルを駆使して世界に平和を取り戻すというもの。ストーリーを進める以外にも、高難度問題の解答スコアを競うランキングモードで世界中のプレイヤーとプログラミングスキル対決することも可能で、さらにプレイスタイルに応じた称号システムやキャラクター・アイテムのコレクションなど、やりこみ要素も充実している。

書いたコードが魔法になる! ギノ、プログラミング異世界転生ファンタジーRPG「ロジックサマナー~閃光の召喚プログラマ」を公開

同社ではリリースを記念し、期間内にゲーム内のTweetボタンからハッシュタグ「#コード詠唱」を付けてツイートした人の中から、抽選で1名に1万円分、50名に500円分のAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施する。実施期間は2017年5月16日(火)~2017年6月12日(月)まで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket