やってみた コラム

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」

投稿日:

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
Strange Telephone」は、悪夢の世界に閉じ込められてしまった少女「ジル」が、一つ目の電話「グラハム」と電話番号の力を借りて悪夢の中を探索し、そこから抜け出すことを目指す2Dドット絵アドベンチャーゲームです。電話番号を打ち込むことで様々な悪夢世界が生成されるのが特徴で、電話をかけるたびに不気味だったり、サイケデリックだったり、または美しかったりと多種多様なピクセルアートの悪夢が登場します。

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
ゲームの流れ自体はとてもシンプル。6桁の好きな番号を入力して電話をかければ、その番号の組み合わせによって悪夢の世界へ行くことができます。途中でやめる時は「ZZZ」ボタンを押すかホームボタンで終了すればOKで、いずれでもゲームのデータは保存されます。同じ電話番号にかければ同じ世界へ行けますが、1つでも数字が違うと全然違う悪夢世界へ行ってしまいます。

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
こちらがスタート画面。悪夢世界から脱出するためには正面にある扉を開けなければなりませんが、それには鍵が必要なようです。果たしてジルはその鍵を見つけることができるのでしょうか?

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
画面右下の「電話をする」ボタンから電話番号を入力します。

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
一番最初に飛び込んだ悪夢は…なんだかバグったファミカセみたい。ファミコン本体に乱暴にカセットを差し込むとこんな感じになりましたよね?それから一旦抜いてフッとやると治るアレ(ある年齢層しか分からないネタですが)。これはこれで懐かしくて面白いですが、こんなにノイズだらけでは探索どころではありません。

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
そこで電話を切ってまたスタート地点に戻り…

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
画面向かって左にあった「太陽のランタン」を入手しました。画面上にあるもの(いるもの)は自由にタッチして調べることができ、アイテムがあったら手に入れることも可能。入手したアイテムは悪夢世界を出た後も残り、いつでも使用できます。

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
こうして「太陽のランタン」を装備すると…

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
バグったファミカセ状態だった世界がクリアになりました!そこはまるでシュールレアリズムの絵画に入り込んだかのような不思議かつ不気味な世界でした。

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
とりあえず手当たり次第にタッチして探ってみます。ここには目玉をモチーフとしたクリーチャーがいましたが、襲ってくるようなことは一切なく、ただ見つめられるだけ。これは一体何なんでしょう?…

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
そしてまた適当な番号に電話をかけ、その世界を探索して、電話を切り…を繰り返します。謎めいた墓石のようなもの、花、バックに流れていく幾何学模様やQRコード…何か意味があるようでないような…

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
たまに人物らしきキャラクターにも出会いますが、残念ながら会話はできません。後で何かしらアイテムをGETしたら話せるようになるのかもしれません。

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
不気味な世界以外にも、ウサギなどの動物が登場するちょっとメルヘンな世界も出てきます。

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
もう一回あの場所に行きたいな…という時は、その番号を覚えておいて”リダイヤル”する機能もあります。

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
は?石ってなんだよ!これは石のアイテムをどこかでGETして渡せば何かストーリー的なものが展開するのでしょうか?

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
どんな電話番号でどんな世界に行けるか、そこでどんなアイテムがGETできるかは全くのランダムで、脱出ゲームであるにも関わらずプレイヤーによってゲームを解く道筋も全て異なります。普通、同じようなことの繰り返しだと飽きてしまいますが、このゲームは違う電話番号にかける度に新たな世界が出現するので飽きが来ません。むしろ「次はどんな世界が現れるんだろう?」と楽しみになってきます。しかもグラフィックとBGMが昔懐かしいファミコン時代のピコピコ8bit。アラフォー世代にはどストライクです。

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
お!謎の人物からアイテムをもらいました!

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
もらったものは如雨露(じょうろ)。こんな感じに注ぎ足しの必要なくいくらでも無限に水やりができます。これは何かの植物に使うことでストーリーが展開するのかも?

【やってみた】電話をかけるごとに悪夢が生成される異色脱出ゲーム「Strange Telephone」
で、ある番号にかけたらいきなり死神のような奴が現れ、あっさり鎌で殺されてゲームオーバーになってしまいました。5つあるうちのエンディングでいきなり「死ぬ」バッドエンドにブチ当たるとは運が悪いにもほどがあります。

本作はジャンル的には脱出ゲームですが、シュールな世界をテンポよく見て回る楽しさがあり、ゲームというよりデジタルアート作品といった印象です。また前後で全く意味がつながらない世界を立て続けに冒険するというシステムも「悪夢」らしさの再現に成功しています。おそらくネット上を漁れば攻略に必要な電話番号なんてすぐに見つかると思いますが、ここは敢えてヒントも何も見ずに、どこまでも自分一人で彷徨ってみることをオススメします。その方が「悪夢」を見ている感覚を味わえるでしょう。

iOS版はこちら(480円)

Android版はこちら(480円)

-やってみた, コラム
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.