VRモード搭載のスマホ向け美少女バトルRPG「オルタナティブガールズ」、韓国での配信を開始

 

VRモード搭載のスマホ向け美少女バトルRPG「オルタナティブガールズ」、韓国での配信を開始

株式会社サイバーエージェント株式会社QualiArtsが、VRモード搭載のスマートフォン向け美少女RPG「オルタナティブガールズ」(iOS/Android)の韓国語版「オルタナティブガールズ for Kakao」の配信を開始した。

VRモード搭載のスマホ向け美少女バトルRPG「オルタナティブガールズ」、韓国での配信を開始

「オルタナティブガールズ」は、主人公(プレイヤー)が学業や戦闘訓練を行いながら、町に現れる“夜獣(ナイトビースト)”と戦う“オルタナ”と呼ばれる少女たちが通う「妃十三学園(ひとみがくえん)」へと招集され、共同生活を送りながら脅威に立ち向かうRPG。VRモードも搭載しており、ゲーム内の特別なストーリーでは市販のVRゴーグルを使うことで「実際にそこにいる」かのような没入感が楽しめる。またキャラクターボイスは上坂すみれさん、茅野愛衣さん、竹達彩奈さんら人気声優陣が担当している。
「オルタナティブガールズ for Kakao」の現地での配信はSesisoft Co., Ltd.が担当し、今後は韓国国内で様々なプロモーション活動を行う予定。また「オルタナティブガールズ」は、アジアゲーム市場において、文化、通信インフラが異なる各国に合わせたローカライズ及び各プラットフォームへのパブリッシング協力を行うことで、2017年夏までにアジアにおけるサービス提供を図り、アジアゲーム市場での利用者拡大を目指していくという。

(c)CyberAgent,Inc. (c)QualiArts,Inc.

オルタナティブガールズ 公式VRゴーグル ー絆 modelー/Milbox(ステッカー付き)

ルナリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket