ニュース

Rovio、キプロスのアニメ制作スタジオのToonbox Animationと提携

投稿日:

Rovio、キプロスのアニメ制作スタジオのToonbox Animationと提携

Rovio Entertainmentが、キプロスに拠点を置くアニメ制作スタジオのToonbox Animationと業務提携を行った。

Toonbox Animationは「Qumi-Qumi」「Kit^n^Kate」「Mr. Freeman」「Shaman’s Quest」といった教育アニメシリーズを制作する企業。これまでに260以上のエピソードを制作しており、特に未就学児向け教育アニメ「Kit^n^Kate」はロシア、韓国、オーストラリア、ニュージーランド、ポーランド、チェコ、ハンガリー、ルーマニア、リトアニア、エストニア、オランダ、フィンランド、ポルトガル、中東にて地上波放送するなどグローバル展開を行なっている。
今回の提携により、RovioとToonboxは2018年までに「Kit^n^Kate」の新作2シーズン分・計104エピソードを制作し、Rovio独自の動画チャンネル「Toons TV」にて配信していく。またアニメ配信に合わせて書籍やグッズなども展開する。なお、このプロジェクトはRovioにとって同社の看板タイトル「Angry Birds」に続く大型IP事業の第二弾となる。

-ニュース
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.