3Dプリンタ ニュース

3Dプリンタ製の東京広域のリアルジオラマ「ONE HUNDRED TOKYO」、クラウドファンディングにて製作資金を調達

投稿日:

3Dプリンタ製の東京広域のリアルジオラマ「ONE HUNDRED TOKYO」、クラウドファンディングにて製作資金を調達

株式会社アイジェットが、株式会社DMM.comが展開しているクラウドファンディング支援サービス「DMMStarter」を通じ、米大手クラウドファンディングプラットフォームの「Kickstarter」にて3Dプリンタで製作した東京広域のリアルジオラマ「ONE HUNDRED TOKYO」の製作資金を調達した。なお、キャンペーン自体は日本時間の10月27日まで実施予定で、現在も支援することができる。キャンペーンページはこちら

「ONEHUNDRED TOKYO」 は、フルカラー3Dプリンターで製作した、アート感覚で部屋のインテリアとして楽しめる新感覚な立体地図。株式会社ゼンリンが専用車両で計測したリアルな都市モデルデータを利用しており、100ピースをフルコンプリートした時に大迫力の東京立体地図が完成する。好きなエリアのみの購入も可能。
今回のキャンペーンは、既に13ピースが完成している「ONE HUNDRED TOKYO」の残る87ピースを製作し量産を目的とするもの。支援については、85ドルから「ONE HUNDRED TOKYO」本体の購入が可能になり、支援金額が上がるにつれてピース数が増えていく。今回集める資金は、「ONE HUNDRED TOKYO」の本格的な製品化に向けて3D都市モデルの開発と量産に充てられる。

3Dプリンタ製の東京広域のリアルジオラマ「ONE HUNDRED TOKYO」、クラウドファンディングにて製作資金を調達

-3Dプリンタ, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.