VR イベント ニュース

宝塚大学東京メディア芸術学部、「オリジナルカレンダーの制作」と「VRコンテンツ制作体験」の2つの授業を実施

投稿日:

宝塚大学東京メディア芸術学部、「オリジナルカレンダーの制作」と「VRコンテンツ制作体験」の2つの授業を実施

宝塚大学東京メディア芸術学部が、6月19日(日)にオープンキャンパスにて「オリジナルカレンダーの制作」と「VRコンテンツ制作体験」の2つの授業を実施する。

宝塚大学東京メディア芸術学部、「オリジナルカレンダーの制作」と「VRコンテンツ制作体験」の2つの授業を実施

このオープンキャンパスは、アクリル絵具、パステル、色鉛筆、ミリペンなど様々な画材を使ってポストカードサイズのカレンダーの表紙を描く「様々な画材で描く、オリジナルカレンダーの制作」と、3DCGソフト“Maya”を使ってオリジナルキャラクターをモデリングし、出来上がったモデルデータをゲームエンジン「Unity」を使ってVRコンテンツを作成する「特別授業 日本で一番新しいことを体験しよう─VR(バーチャルリアリティ)コンテンツ制作体験─」を実施するもの。他にも藍染体験や漫画講評会などのワークショップや、大学紹介・入試説明、個別相談、領域紹介、フリートークコーナー、作品展示、体験コーナーなどのイベントも行なわれる。開催概要は以下のとおり。

- イベント概要 -
宝塚大学東京メディア芸術学部、6/19オープンキャンパス

■日時
6月19日(日)
13:00~16:00
※予約不要、入退場自由

■会場
宝塚大学 新宿キャンパス
東京都新宿区西新宿7丁目11番1号

告知ページ
http://www.takara-univ.ac.jp/tokyo/opencampus/20160619.html

-VR, イベント, ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.