アプリ ゲーム ニュース

LEGO、映画版「Angry Birds」のLEGOセットを発売開始

投稿日:

LEGO、映画版「Angry Birds」のLEGOセットを発売開始

ブロック玩具を販売するLEGOグループが、劇場公開に先駆け映画「Angry Birds Movie」(邦題:アングリーバード)のLEGOセットの販売を開始した。価格は12.99ドル(約1450円)〜89.99ドル(約1万円9まで。

映画「Angry Birds Movie」は、フィンランドのRovio Entertainmentが提供する人気ゲームアプリ「Angry Birds」シリーズを原作とした3Dアニメーション映画。何千種類の鳥たちが平和に暮らす島・バードアイランドにて、太いまゆ毛がトレードマークの怒りんぼうのレッド、おしゃべりでお調子者のチャック、体はデカいが小心者のボムが、いじわるなピッグたちに盗まれた大切な“たまご”を取り返すために大冒険を繰り広げるオリジナルストーリーが描かれており、製作は「怪盗グルーの月泥棒3D」を手がけたジョン・コーエン氏が手がけている。グローバル市場では5月に、日本国内では10月に公開予定で、日本版の吹き替えに俳優の坂上忍さんの出演が決定している(過去記事はこちら)。
LEGOではこの商品の発売のため2015年6月よりRovioと業務提携を行っていた。映画版のキャラクターデザインはアプリ版とは全く異なり、鳥も豚も手足が付いているため、LEGOセットのフィギュアもそれに準じ映画の1シーンを忠実に再現できるようになっている。商品販売ページはこちら

Angry Birds: The Art of the Angry Birds Movie
Angry Birds: The Art of the Angry Birds Movie

The Angry Birds Movie: The Junior Novel
The Angry Birds Movie: The Junior Novel

-アプリ, ゲーム, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.