ニュース

Tokyo Otaku Mode、三井物産及びリクルートより資金調達を実施 中国市場へ注力

投稿日:

Tokyo Otaku Mode、三井物産及びリクルートより資金調達を実施 中国市場へ注力

アニメ、マンガ、ゲーム、音楽、ファッションなど日本のポップカルチャーを世界に発信する「Tokyo Otaku Mode」を運営するTokyo Otaku Mode Inc.が、三井物産株式会社及び株式会社リクルートホールディングスの投資子会社である合同会社RSPファンド6号を引受先とする第三者割当増資を実施し資金調達を行なった。

Tokyo Otaku Modeは各種ソーシャルメディアを通じて日本のポップカルチャー情報を世界に発信しており、Facebookページは開設後22ヶ月で日本人運営では初の1,000万Like!を達成。現在は1,800万Like!を突破。日本のアニメ・マンガ関連のFacebookページでは世界最大級のコミュニティへと成長している。また、2012年にオープンしたWebサイト「Tokyo Otaku Mode」では、ユーザーが自身の作品を投稿できるUGC(ユーザー生成コンテンツ)タイプのサービスや日本のオタク関連ニュースが楽しめるニュースページなどを通じて日本のポップカルチャーを世界に発信している。2013年の夏に本格オープンした海外向けECサイト「Tokyo Otaku Mode Premium Shop」では、アニメなどの関連グッズだけでなくTokyo Otaku Modeに参加するクリエイターとのコラボレーションにより商品化したオリジナル商品も販売しており、既に世界100カ国以上に商品を発送している。販売量も増加を続けており、昨年同月比でおよそ300%成長で推移している。
今回の資金調達により、今後同社ではグローバルサービスの成長を加速し更なる経営基盤の強化を図ると共に、特にEC事業の拡大に注力し、商材獲得の一層の強化、エンジニアを中心とした人員の採用、モバイル対応などによるサービスの向上、物流拠点の拡充、顧客獲得のために戦略的なプロモーションの実施などを行うという。加えて、今年5月にローンチした中国向け事業に資金を投下し、同国の年末商戦である光棍節(11月11日/シングルデー)を皮切りに中国市場での販売増及び同国での認知拡大へ一層注力するとしている。

-ニュース
-

Copyright© vsmedia , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.