3Dプリンタ ニュース

3Dプリントできる3D地図サービス「RinkakでこぼこMAP」に戦国合戦地図が登場!

投稿日:

3Dプリントできる3D地図サービス「RinkakでこぼこMAP」に戦国合戦地図が登場!

株式会社カブクが、3Dプリントできる3D地図サービス「Rinkak でこぼこMAP -戦国合戦地図編-」の提供を開始した。

3Dプリントできる3D地図サービス「RinkakでこぼこMAP」に戦国合戦地図が登場!

「でこぼこ地図MAP」は、誰でも簡単に3Dプリント可能な3D地図を作れるサービス。ブラウザで表示した地図をワンクリックで3Dプリント可能な3D地図に変換できるというもので、地図は360°ビューで自由自在に地形を閲覧できる。地図画像を自由に置き換えて、自分だけの3D地図を作ることもでき、作成した3D地図はRinkakで製造できる。3D地図の大きさは5cm、7cm、10cm四方の3種類から選ぶことができ、価格はそれぞれ2000円、4000円、6000円となっている。
今回はキャンペーンとして、地図活用の幅が広がる応用編「でこぼこMAP -戦国合戦地図編を公開し、関ヶ原の合戦や本能寺の変など歴史上の布陣図を使った地図アレンジの方法を紹介している。また、お気に入りの戦国布陣図を描いてアップロードするだけで自分だけの歴史地図が楽しめる。

3Dプリントできる3D地図サービス「RinkakでこぼこMAP」に戦国合戦地図が登場!

3Dプリントできる3D地図サービス「RinkakでこぼこMAP」に戦国合戦地図が登場!

-3Dプリンタ, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.